妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

ダイヤモンドユカイ、無精子症告白で男性不妊で悩む人に勇気を

   

ロック歌手というより、最近はバラエティ番組でよく
お見かけするダイヤモンドユカイさんが、7月に
本「タネナシ?」を出版。

その中で、自身が無精子症の男性不妊であることを
告白しています。

ダイヤモンドユカイさんの場合は、無精子症といっても
精子が造れないという機能障害ではなく、精子の
通り道である、精管に問題がある、精路通過障害
というものだったそうです。

豪快なイメージのあるダイヤモンド☆ユカイさんも、
精子検査の結果、精液に精子が無かったと聞かされた
時は、かなりのショックで、

 「死刑宣告を受けたようなショック」

だったそうです。

奥様のことも考え、離婚まで考えたそうですが、
奥様の愛情たっぷりの言葉に励まされ、より愛が
深まったそうです。

結果的に、精巣から精子を取り出し、体外受精を
することで現在長女を、そしてもうすぐ双子ちゃんが
誕生するらしいです。

ダイヤモンドユカイさんは、同じ悩みを抱えている
人の勇気になれば!という思い、そして、

「なによりも女性だけに不妊の苦しみを負わせちゃ
 いけないし、一緒に向き合うのが男の責任」
(サンケイスポーツ記事より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110619-00000001-sanspo-ent

とおっしゃっています。

確かにその通りですよね。

最近の不妊症の原因は男女比ほぼ同数といわれています。

ですから、女性にだけ原因を求めるものではなくなって
きているんですよね。

もちろん、男性不妊というのは、男性のメンタル面も
しっかり配慮しなくてはなりません。

ダイヤモンド☆ユカイさんのように、豪快な人などは
特にショックが大きいものですからね。

このダイヤモンドユカイさんの「タネナシ?」、7月の
発売ということですが、現在不妊で悩んでいる人
だけではなく、若い人たちにも是非とも読んでもらい
たいですね。

ダイヤモンドユカイさんもおっしゃっていますが、
男はいつでも子供が出来る!なんて考える時代
ではなくなっていますからね。

 - 未分類