妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

妊娠適齢期!35歳を過ぎたらどうなる?

   

年齢が上がるにつ入れて、女性の卵子状態が老化していくというのは、最近の不妊治療に関する報道などでよく聞くところになってきましたよね。

しかし、女性の社会進出などで全般的に晩婚化が進んでいるので、どうしても赤ちゃんを授かる年齢も上がってくることになります。

最近のデータでは、出産した女性の約20%が35歳以上という状況なんだそうです。
妊娠適齢期という意味では、35歳になったらといって、いきなり妊娠しづらくなるというわけではないのですが、データ的に徐々に妊娠できにくくなるという傾向が現れてきます。

そして、37歳、38歳過ぎると、妊娠する確率は大幅に下がっていくことになります。
そう考えると、妊娠適齢期というのが35歳というのがある意味境界線といえます。

もちろん、40歳になっても自然妊娠し、赤ちゃんを授かることができる人もいるし、この前も53歳で妊娠、出産に成功した坂上みきさんのような方もいらっしゃいます。

だから、35歳を超えたからとか、40歳を超えたらからといって妊娠することを諦める必要もありません。
妊娠適齢期というような枠に囚われる必要はありませんが、やはりただ、確率的には妊娠しづらくなってくることは確かです。

 - 未分類