妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

体外受精の流れ

   

体外受精を行うには、まず排卵を誘発する必要があります。

多くのケースでは、排卵誘発剤を使いますが、
自然周期採卵(低刺激周期誘発法)を行うクリニックも
増えてきています。

その後、卵胞の成長を確かめて、採卵を行いますが、
採卵に際しては、全身麻酔か局所麻酔をして採卵します。

同時に精子も採取し、採取された卵子と精子を培養して、
受精させます。

受精卵が分割し始め、胚盤胞の状態になったら、
細いチューブを使って、子宮内に受精卵を戻します。

それから約一ヶ月くらい後に着床したか?を確認します。

ちなみに、体外受精で採取した受精卵で余ったものは、
冷凍保存して使うこともあります。

 - 未分類