妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

卵管が片方だけ詰まっていても妊娠できない?

   

卵管が詰まっていると、妊娠するのが難しいという
ことをよく聞きます。

でも、卵管というのは左右にあって、中には右又は
左側のどちらかだけが詰まっているという方もいら
っしゃいます。

そういう場合も、不妊の原因になるのでしょうか?

ある雑誌を読んでいたら、婦人科の先生がこういった
質問に答えていらっしゃいました。

実は、左右の卵巣の反応性ということが原因でこういう
ことが起こるようなのですが、こういったことは特別
珍しいことではなさそうです。

卵管の片方が詰まっている場合の対処方法としては、
排卵誘発剤を使用することで、詰まっていないもう
一方の卵管から排卵を試してみるのがよさそうです。

しかし、こういった方法は片方の卵巣に無理をさせる
ことになるようなので、卵巣過剰刺激症候群というもの
にも気をつける必要があるそうです。

また、排卵誘発剤も身体に負担をかけることにもなる
そうなので、先生と相談してクスリの種類や量などを
調整してもらうようにしましょう!

それでも、排卵させたい方の卵巣から排卵が起こらない
ようであれば、体外受精なども検討していく方がよい
そうです。

ちなみに、排卵誘発剤には、シクロフェニル製剤(セキ
ソビット)という副作用がほとんどない反面、排卵誘発
効果もあまり期待できない飲み薬と、クロミフェン製剤
(クロミッド、セロフェン)という人によっては副作用
が激しい場合のある飲み薬があります。

飲み薬のほかにはhMG製剤(ヒュメゴン、バーゴゴリーン
HMGフジ、HMG日研、バーゴナル、ゴナドリール)や、
FSH製剤(フェルチノームP、フォリルモンP)といった
卵巣に働きかけるタイプの注射があります。
記事一覧 目次ページに戻る

 - 妊娠できない人の悩み・疑問