妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

不妊症は、精神的にも辛い思いをすることがあります。

   

不妊症というのは、ただ単に子供が出来ないという問題では
ありません。

実は、不妊症で悩んでいる人の中には精神的にもダメージを
受けてしまう方がいらっしゃいます。

これは、実際に不妊症を乗り越えた方から聞いた話なのですが
その方は、結婚後なかなか子供が出来なかったので、病院通い
をはじめたそうですが、それでもなかなか子供が出来ない。

体外受精も行った、顕微受精も行った。

でも、子供はできなかったそうです。

そして、友達や同年代の親戚たちが子供を抱いている姿を見る
と、すっごくイライラしてきて、腹立たしい気分にさせなった
そうです。

そして、思い余った彼女は、“離婚”の決意までしたそう
です。

もう、すでに精神的な限界まで近づいていたそうで、毎日が
辛く、鬱の初期段階まで行っていたそうです。

子供が出来ない自分を責め、生きていく価値がないのでは?と
自問自答する日々。

そして、行き着いたのが“離婚”だったそうです。

しかし、夫の説得、そして不妊カウンセラーなどを受ける
ことで、ようやく精神的な苦痛から立ち直ったそうです。

こういった、ケースは決して少なくありません。

不妊というのは、ここまで人間を追い込んでしまうものなの
ですよね。

ですから、不妊治療にあたっては家族の協力、周囲の理解
というものを無しには行うことが出来ないわけです。

1人で闘うのはとっても辛いことです。
いつ、鬱状態になってもおかしくないくらいです。

わたしも、子供が出来ないことを旦那のせいにしたり、自分
を責めてみたりしました。

不妊症と戦うということは、並大抵のことではできません。
心のケアも十分に行うようにすることが重要です。

出来ることなら、不妊カウンセラーなどのケアを受けるのが
一番なのでしょうが、それがダメなら、不妊治療を行う先生
が、そういった心のケアにも配慮してくれるような病院を
選ぶようにしたいものです!

記事一覧 目次ページに戻る

 - 妊娠したい 方法