妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

妊娠する方法を知るための検査 腹腔鏡検査とは?

   

不妊の原因を確かめる検査には、いろいろあるわけですが、
今回は、“腹腔鏡検査”についてお話していきます。

不妊に関する検査の一つ、腹腔鏡検査というのは一番想像
し易いのが、胃カメラのお腹版のような感じだと思えば、
間違いないと思います。

腹腔鏡検査をするには、全身麻酔をして、おへその下あたり
を少しだけ開いて、カメラをそこから入れていきます。

また、左右にも小さな穴を開けて子宮や卵巣、卵管などの
状況をチェックする検査です。

この検査を行うことは普通あまり無いと思うのですが、
(個人的に体験したことがないので)
内診や超音波検査、子宮卵管造影などで卵管や卵巣などに
異常を認められたときに行われる検査なんだそうです。

直接お腹のなかを見ていくので、子宮内膜症や卵管の異常
チョコレート嚢腫、卵巣嚢腫などを発見することができま
す。

子宮内膜症や卵管性不妊などと診断された場合は、この
腹腔鏡検査を受けたほうが良いそうなのですが、やはり、
全身麻酔も行いますので、ちょっと怖いですよね。

この腹腔鏡検査を受けるのであれば、麻酔医の評価なども
しっかりチェックしておくようにしたいものです。

日本では、まだすべての病院でこの腹腔鏡検査が行われて
いるわけではないようですが、すでに外国では不妊治療の
一環として一般的になっていて、不妊原因をつきとめる
重要な検査と位置づけられているそうですよ。

ちなみに、検査によるカラダのキズは、1年程度でほぼ
分からなくなるそうです。

記事一覧 目次ページに戻る

 - 妊娠したい 方法