妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

子供が出来ない人に関する気になるデータ

   

“産みたいのに、産めない!”

というと、ついつい国の政策が間違っているとか、子供を
産みやすい環境にない!なんてことになりそうですが、
この言葉にはもう一つの側面がありそうです。

というのも、国の機関が不妊に関する調査をはじめて行った
時のデータですが、その中で

 ・夫婦の4組に1組が不妊を心配した経験がある

という結果が出たそうです。
さらに驚くべきことに、

 ・子供のいない夫婦の25.5%が医療機関で
  検査・治療を受けている

ということです。

この数字を見てみると、どれだけのカップルや夫婦が子供を
欲しているのに、子宝に恵まれていないかがよく分かると
思います。

しかも、結婚している4人に1人の妻が出産に関わる何らかの
健康上の問題を抱えているそうです。

4人に1人ですよ。
どれだけ不妊で悩んでいる女性および男性が多いか?という
ことがよく分かりますよね。

子供が欲しくてもなかなか出来ない!しかも、健康上から
妊娠することができないという人が増えてきているという
ことなんですよね。

近頃は、一昔前に比べて不妊治療の技術も確かに向上して
きています。
それを裏付けるデータとして完全に妊娠することが不可能
といういわゆる“絶対不妊”は極端に減少しているそう
です。

しかしその反面、近頃はそういった医療的なものではなく
妊娠する方法として本来人間が必要としている機能自体が
低下してきているそうです。

その妊娠する機能を低下させている要因としてあげられる
のが、体を冷やす環境や生活、そして何よりも問題なのが
食生活の誤りなんだそうです。

食品添加物や本来日本人の体には不向きな欧米風の食事が
増えたことによって、体全体の機能が低下してきている
ということらしいです。

では、どんなものを食べればいいのか?

コチラのページではそのあたりをお話しています。

記事一覧 目次ページに戻る

データ参照
国立社会保障・人口問題研究所

 - 妊娠したい 方法, 妊娠する方法に関する本・情報