妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

妊娠する方法としての食事療法は効果あり?

   

妊娠する方法として“食事療法”というのは本当に
効果のある方法なのでしょうか?

実際問題、わたしも食事療法には取り組みました。
その事を不妊専門病院の恐い女医さんにも相談しました。

すると、その女医さんから返ってきた言葉は、

「食事療法で子どもが出来るなら、みんな苦労なんて
 してないし、みんなとっくに妊娠してるわよ」

でした。
食事療法を試しかけていたわたしには、かなりショックな
言葉でしたが、本当に食事療法では子どもを授かることは
できないのでしょうか?

妊娠をすることはできないのでしょうか?

実は、最近こんな本を見つけて読んでみました。

   
   玄米発酵食品で赤ちゃんができた

この本の中には、とっても興味深い内容が書かれています。
この本の中に、これまでに数多くの不妊に悩むカップルを
無事に出産させることに成功した栄養学カウンセラーの方の
話が掲載されているのですが、やはり食というのはかなり
不妊に影響を及ぼしているそうです。

その栄養学のカウンセラーの先生が言うには、子どもが出来
ないカップルというのは、血液に問題があるそうです。

これは、女性だけではなく、男性にも言えることなんだそう
です。

このカウンセラーの先生も、玄米を中心に野菜、しかも
煮たり温めた野菜や海藻類を中心にした食事を薦めている
そうで、出来る限りお肉や脂っこいもの、そして乳製品は
摂らないように指導しているそうです。

実際、上記の本のなかに出てくる不妊克服をした人の中にも
このカウンセラーの先生から直接指導を受けることで妊娠し
子どもを出産することができたそうです。

この方は、相談後すぐに食事の内容がガラッと変わったそう
ですよ。

こういう話を聞くと、一概に食事療法は全く意味がないと
いう風には思えないですよね。

実際に、それで子どもを産むことが出来た人がたくさんいる
わけですからね。

不妊専門病院の先生は、出来るだけ早く妊娠させてやりたい
という思いで、治療をしてくれているのはよくわかります。

でも、食事療法などであれば、薬の副作用もないわけです
から、安心といえば安心ですよね。
こういう形で自然妊娠できれば最高です。

やはり食というのは、自分自身のカラダを作る元となるもの
ですから、食をないがしろにすれば、不健康になるだろうし
不健康になれば、妊娠の機能も低下するはずですよね。

そういう意味でも、正しい食生活によって妊娠機能を正常な
ものにすることが妊娠する方法の第一歩といえるのかもしれ
ませんね。

記事一覧 目次ページに戻る

 - 妊娠したい 方法, 妊娠力を高める方法