妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

妊娠の兆候にはどんなモノが?

   

妊娠を待ち望む、不妊症に悩む人たちにとって毎月の
生理は、とっても残念なお知らせに思えます。

もちろん、順調に正しい状態での生理がくるのであれば
体調が赤ちゃんを授かる準備ができているということに
繋がるかもしれないので、それはそれでいいことなの
ですが。

しかし、毎月基礎体温とにらめっこしたり、自分の体の
状態などから、

 “もしかして、この体の状態は妊娠?”

なんて淡い期待を抱いてみたりしている人は、けっこう
多いと思います。
やはり私もそうでしたから。

不妊症などに悩む方というのは、不妊症を改善したり
自分の体を元の正しい状態というか、赤ちゃんが出来易い
体にしていこう!ということに関する情報にはすごく
熟知している方が多いですが、反面、妊娠したときの
兆候などは、あやふやな情報に振り回されている方が
少なくないようです。

では、妊娠の兆候にはどんなものがあるのでしょう?

よく言われるのは次の3つ。

妊娠のサイン

 月経がこない!

 基礎体温の高温期が続く

 乳房が張る、眠い、だるいという症状

こういった症状が出たら、妊娠検査薬でチェックすると
陽性の反応が出ていることが多いそうです。

とはいっても、これら妊娠のサインはあくまでも目安
であって、完全ではありません。
わたしも、この合図でなんど、ドキドキしたことか!

こういった妊娠を教えてくれる合図も、基本的には体が
正常な状態であるということが重要なポイントになって
くるようです。

もともと基礎体温が非常に低い人が、少し体温が上がり
それを高温期だと思ってしまう、私のような人がいるかも
しれませんが、これは勘違いに終わる可能性が非常に高い
です。

やはり基礎体温が非常に低い方は、それ自体が正常では
ないので、そういった冷えの解消ということに努めること
も重要になってきます。

とにかく、妊娠の合図を知ることは重要。
しかし、その前に正常な判断ができる体づくり、これも
重要となります。
記事一覧 目次ページに戻る

 - 妊娠したい 方法, 妊娠できない人の悩み・疑問