妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

子ども欲しいけど・・不育症の原因と検査・治療にとは

   

子どもが欲しい人にとって、身ごもった赤ちゃんを流産で
失うことはとても悲しいことですよね。

実は、こういった流産を繰り返す不育症や習慣性流産が
問題になっているようです。

ちなみに不育症とは、生殖年齢の夫婦が妊娠を希望し、
妊娠は成立するが、流産や早産を繰り返して生児が得られ
ない場合を言い、習慣性流産とは、連続して妊娠20週
までに3回以上自然流産を繰り返した場合を言うそうです。
『不妊治療を成功するために』より

この不育症や習慣性流産の原因の多くは遺伝的な原因と
考えられているそうですが、他には糖尿病、子宮奇形や
膠原病などの自己免疫疾患だったりということも不育症
の原因と考えられています。

もちろん、それ以外にもタバコの吸いすぎや飲酒など、
食生活なども問題としてみられています。

では、この不育症や習慣性流産の検査や治療はどのように
なっているのかというと、基本的には免疫系の検査を行い
ます。

抗リン脂質抗体検査とも呼ばれるのですが、そういった
検査やHLA検査(ヒト白血球抗原)を行います。
他には、染色体検査や黄体機能検査、MRIによる子宮の
検査などその症状にあわせた検査を行っていきます。

不育症 治療方法としては、その多くは薬による投薬治療
がメインになってきますが、不育症などは不妊症という
大きな枠として捉え、不妊症の治療として治療を行うこと
になるそうです。

記事一覧 目次ページに戻る

 - 不育症 原因 治療, 妊娠したい 方法