妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

妊娠する方法としての不妊治療って料金いくらくらいかかるのでしょう?

   

妊娠したくても、なかなか子宝に恵まれないと周りの期待
などを感じて、焦ってきますよね。

周りからも、「病院に行ってみたら?」なんて感じのことを
言われ、できれば病院に行くことなく妊娠できる方法を見つ
けたくても、そうも言っていられない状況になったりします。

別のページで
http://shinshindekiru.livedoor.biz/archives/70216.html

『不妊の治療ってどんなことをするのか?』という内容を
紹介しましたが、その中でステップアップ治療というのを
紹介しました。

ではその“ステップアップ治療”ってどれくらいの費用が
かかるかご存知ですか?

すでに、初期のタイミング療法をなどを受けている人は
ご存知かもしれませんが、コチラは基本的に保険がきく
ので、それほどでもないのですが、それでも診療や療法
の内容によっては、3000円~高いときで5,6千円
かかったりします。(我が家はそうでした…)

結構かかりますよね。
療法といっても、それほどのことでもないのですが、それ
でも、これくらいお金がかかるんです。

さらに、人工授精になると、大まかな料金ですが、1万円
から3万円以内くらいで行うことができます。

1回あたりの費用は、比較的安いほうですが、それでも
やはりそれが積み重なると、相当な費用になってきます。
(保険も適用されませんしね)

さらにさらに、体外受精になるとどうなるか?
こちらがかなり高額で、20万円から45万円くらいかかる
といわれています。

さらにさらにさらに、顕微授精となるとどうか?
これもまぁ、ほぼ体外受精と同じくらいの費用なるんです。

でも、なんでこんなに料金の開きがあるのか気になったり
しませんか?

それは、どうやらこういった治療は、保険がきかない自由
診療ということになるのですが、この自由診療というのは
お寿司屋さんでいえば、“時価”ということになるんだ
そうです。

妊娠させる自信のあるお医者さんは、それなりに高額な
報酬をとるでしょうし、自信がなくても、言い値という
こともあって、高額な設定にしていることもあるのかも
しれません。

とにかく、お医者さんによって料金設定に開きがあること
自体は事実ですね。

こういう保険がきかない治療に対して国も不妊治療助成金
というものを手当てしていますが、やはり、我々のほうで
慎重にお医者なり治療法を見極めて受けるようにした方が
良さそうですね。

記事一覧 目次ページに戻る



 - 不妊・妊娠する方法に関するお得な情報