妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

妊娠する方法としてのレーザー治療

   

不妊治療でもレーザー治療というものがあります。

レーザー治療といえば、シミなど美容関係の治療法かな?
と思われる方もいらっしゃる方もしれません。

不妊治療の現場でのレーザー治療は、美容整形などの
組織を破壊する治療ではなく、子宮など組織の活性化
させるなど、妊娠する方法としての治療法として不妊
症に悩む方たちの間で話題になっています。

妊娠する確率を上げる上での“レーザー治療(LLLT)”
の方法は、簡単に言えば、血行を改善して子宮内膜の
成育をよくするような方法となります。

それじゃあ、レーザー治療(LLLT)はレーザーを子宮
にあてるの?と思われる方がいらっしゃるかもしれま
せんね。

不妊におけるレーザー治療というのは、身体を傷つけ
ない、内科的レーザー治療という方法をとります。

これは、近赤外線領域と呼ばれる、普段わたしたちが
自然に浴びている光の一種で、副作用はないとされて
います。

そのレーザーを、まずは脳の血流を促し、胸、腹部と
順番にレーザーを当て、血流を良くしていきます。

不妊症で悩む人の多くは、冷え性などが原因になって
いることが多く、そういったことが不妊の大きな原因
ということであれば、このレーザー治療による血行の
改善は、妊娠しやすい身体に改善していくという効果
が期待できます。

しかし、この不妊症のレーザー治療LLLTに関しては、
その他の不妊の原因を取り除くというモノでもありま
せんので、レーザー治療を行いたいという方は、かかり
つけの病院の先生としっかりと相談をするようにしま
しょう。

記事一覧 目次ページに戻る

本当の不妊治療は、あなたの身体に負担を
かけることはありません!

 この方法で92%が不妊症を克服!

 - 妊娠力を高める方法