妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

35歳からでも妊娠できる方法はなかなか読み応えあり

   

赤ちゃん、子どもが欲しいという人は、いろいろな情報を
求めていると思うのですが、図書館などにいくとけっこう
不妊とか、赤ちゃんが欲しいとか、そういう悩みに関した
本が置いてあったりします。

そんな中で、わたしが手に取ったのが、『35歳からの
妊娠』という本。

この『35歳からの妊娠』という本は、平成16年に出版
されたものなのですが、結構読み応えありでした。

   

   35才からの妊娠

特に、わたしがこの中で気になったのが、旦那の年齢が
まさに35歳を超えているということもあって、35歳
の男性のカラダという内容に納得させられました。

不妊の悩みを抱えているカップルの不妊の原因は実は男女
ほぼ半々なんだそうです。

とはいっても、なんだかんだと言われるのは女性のほうが
多くて、男性よりも女性の方が肩身の狭い思いをすること
が多いですよね。

基本的に健康的な男性の赤ちゃんを作る能力というのは、
加齢によって、急速にダウンすることはないんだそうです。

確かに、歌舞伎役者さんなんかでも、高齢で赤ちゃんを
授かったというニュースをワイドショーなどで聞くことも
よくありますよね。

だけど、それも社会的な環境の変化によって、衰えてきて
いることも事実のようです。

特に、性交能力は、10代から20代でピークになって、その
後は、徐々に低下していって、80代ではゼロになるという
調査結果もあるそうです。

さらに、加齢によって、精液量、運動率、正常形態精子率
なるものも悪化してくるという報告もあるそうで、やはり
赤ちゃんが欲しいけどなかなか子どもが出来ないという、
カップルは、女性だけではなく男性も検査などをしてもら
ったほうがよさそうです。

中には、検査を嫌がる男性もいるようですが、この本の中
にも書いてありますが、だからといって、あまりその事を
せめるのではなく、「自分たちが幸せになるためにどうす
ればいいか?」ということを一緒に考えていこうという
スタンスで協力を求めるようにした方が良さそうです。

まぁ、男性はなんだかんだといって臆病ですし、もし仮に
生殖能力に問題あり!なんて結果がでたら…。

泣いちゃうかもね。

まぁ、そんなことをはじめとして、この35才からの妊娠
という本には、それ以外にも高齢出産や不妊で悩む人たちに
役立つ内容がギッシリ書かれています。

とっても参考になると思いますよ。

他にも役に立つ本はこちら

 赤ちゃんが欲しいシリーズ

是非、参考にしてみてくださいね。

記事一覧 目次ページに戻る


 - 妊娠する方法に関する本・情報