妊娠したい

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

不妊治療費助成過去最多

   

2008年の体外受精など不妊治療を行った方への
医療助成金、「特定不妊治療費助成金」の支給件数が
過去最高になったそうです。

特定不妊治療費助成の制度について詳しい内容って
どれくらいの方がご存じなのかわかりませんが、対象
となる夫婦というのは、体外受精や顕微授精以外の
治療法では、妊娠する可能性が極めて低いとされる
という方たちで、しかも夫婦の収入の総額が730万
円未満(年)という条件もついています。

体外受精や顕微授精などの不妊治療は保険がきかない
自由診療なので、治療費がとっても高いんですよね。

それでも、やはり妊娠したい、赤ちゃんがほしいという
カップルにとっては、体外受精や顕微授精などは最後の
砦のようなものなんですよね。

今回、総選挙で大勝した民主党は、今後不妊治療の保険
適用を検討しています。

民主党では、枝野議員という不妊治療で子供を授かった
という経験をしている方がいるので、そういう意味では
不妊に悩む女性、カップルの気持ちを代弁してくれそう
ですよね。

少子化対策で、子育て支援も重要ですが、やはり子供が
欲しくて努力しているのに、子供を授かることができない
という方たちへの支援も、もっともっと拡充してもらい
たいものです。

まぁ、できることであれば、こうした不妊治療に頼ること
なく、妊娠する方法があれば一番なんですけどね!

記事一覧 目次ページに戻る

間違った不妊治療で“妊娠”を諦めていませんか?
自然妊娠への成功に近づくなら、
 不妊症・不妊治療を自宅で改善出来るこのガイドブック
【安心の全額返金保証付】

 - 不妊治療 問題点, 不妊治療助成金