妊娠したい!歳の差婚夫婦の不妊活メモ

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

不妊症 芸能人

   

不妊症や不妊治療を実践していた芸能人といえば、最近では、
東尾理子さんがいろいろな体験を告白されたりして話題になりましたが、
それ以外にも、西村知美さん、千堂あきほさん、太田光代さんなどが
有名ですし、スポーツ選手で言えば、クルム伊達公子さんや陣内貴美子さん
などがいらっしゃいます。

東尾理子さんの場合は、不妊症で、体外受精など不妊治療をされて出産まで
いたったことは誰もが知っていると思います。

35歳からタイミング療法をはじめ、6回の人工授精を行ったものの妊娠できず、
ホルモン注射を毎日打つなどして頑張ったそうです。

西村知美さんは、あまり知られてないかもしれませんが、かつては不妊治療を
受けられていました。

西村知美さんは、不妊治療を巡って、旦那さんと喧嘩になって、一時は
離婚寸前にまでなったとか。
また、妊娠はしたものの、二度流産し、もう諦めかけたときに自然妊娠で
女の子を授かったそうです。

また、千堂あきほさんも、不妊症で長く不妊治療を受けていたことを女性誌などで
告白していらっしゃいます。

千堂あきほさんの場合は、不妊治療をしても妊娠できず、ご主人と相談し
「不妊治療をお休みしよう!」って止めた途端に自然妊娠したそうです。

 

不妊治療そのものが、過度のストレスになって妊娠を妨げている原因にも
なっているのでしょうね。

 - 不妊症 芸能人