妊娠したい!歳の差婚夫婦の不妊活メモ

妊娠して子供を授かる方法を知りたい、不妊で悩んでいるという人を応援しています。不妊の悩みや妊娠する方法などあなたの悩みを解消できるような情報を紹介します。

*

Seem(シーム)iPhoneで精子をセルフチェック!精度や使い方、どこで売ってる

   

今は、不妊の原因が、女性だけじゃなくて、男性にも同じくらい有りうるというのは、一般的になってきました。

とはいっても、まだまだその事実を受け入れられない男性が多いのも確か。

なかなかブライダルチェックなどを素直に受けられる男性は多くない!のが実情ですし、それはそれで仕方がない面もあるよね!ってのは、女性も十分理解しているんです。

ただ、やっぱり女性側としては、赤ちゃんがほしい!だから旦那さん、男性にも精子検査などを受けてもらい、何が問題なのかを把握したいんですよね。

でも、病院に行って精子検査というのが恥ずかしい!というのもわかります。そういうこともあって、最近は、自宅で精子の状態をセルフチェックできるツールやサービスが増えてきています。

リクルートが開発したSeem(シーム)もその一つですね。

TENGAが開発精子検査ツールなども話題になっていますが、このリクルートが開発したSeem(シーム)は、iphoneアプリをつかって手軽に精子検査を自分でできるというもので、利用者も増えているそうです。

事実を知るのは怖い!でも前に進むためにSeem(シーム)を

Seem(シーム)は、見た目は正直精子検査のキットには見えないクールな印象!

seem 精子検査

一瞬タバコ?なんて思えるくらいのパッケージなので、病院での検査などに比べると、比較的精神的なハードルは低くすることはできるかもしれません。

もちろん、精子を検査する!ってことがわかると、いくらパッケージがそれっぽくなくても、積極的な気持ちでやろう!って思える人はそんなには多くないと思います。

ただ、チェックのやり方というのは、すごくシンプルで、スムーズにできるようになっています。

SEEMシームの使い方の動画を下に紹介します。

 

精子を自分で採取したあと、付属の採取棒を使って精子を取り、アプリを起動して顕微鏡レンズにのせて精子の状態を動画撮影すると、精子の濃度や運動率などをチェックすることができるんです。

 

seemシームはかなりの精度でチェックすることができるので、結果によってはかなりショックを受けてしまう場合もあるかもしれません。なので、その場合のケアのことも考えないといけないのですが、やはりこの先の赤ちゃんを授かるということのためには、乗り越えていかないといけないハードルなんですよね。

内容が内容だけに、遊び感覚で!というわけにはいかないですが、営みのあとにコンドームから精子を抜き出して女性の側が検査をしてみるというのもありといえば有りなのかもしれません。

できれば、ちゃんと夫婦で問題に向き合って、精子検査を行うというのが理想なんでしょうけどね。

原因がわかれば、対策も打てる!

seemシームやTENGAなどの精子検査キットをつかって精子の状態を調べるというのは、別に、男性側に原因がある!ってことを見つけたいということが目的じゃないですよね?

自分たちに子供ができない、授かれないのは何が原因なのか?ってことを知り、それを乗り越えて、赤ちゃんを授かるためにはどういう対策をしていけばいいかを考える、そして行動するということが大事なんですよね。

だから、そういったこともしっかり夫婦間で話あうことも大事。

そして、仮にseemシームなどを使って、精子の状態に問題がありそうであれば、病院でしっかり検査を受け、精子の状態が改善できる方法があるのか?場合によっては無精子症などという結果もあるかもしれませんが、そのときは、どうすればいいのか?という対策も見えてきます。

もしかすると、旦那さん、男性の側には問題がなかった!ということも判明するかもしれません。

そうであれば、そうであったで、別の原因があるのかもしれない、解決方法も出てくるかもしれない。

不妊の状況を乗り越えるには、やはり事実と向き合うことが欠かせないので、いい結果ならいいし、悪い結果だとしてもその事実がわかったことは悪いことではないし、前に進めるスタート地点に立ったということにもなるはず。

 

 

 

 

 - 男性不妊 原因 , , ,